少子化対策

少子化対策は女性の力が鍵|妊活の葉酸サプリ
PageTop

結局は女性の力が鍵

少子化になるのは結婚する人が少なくなっているというのが大きな原因の1つ。

結婚する人が少なくなっている原因の1つに、結婚によってもたらされるマイナス要因があると思います。

結婚は実際は2人だけの事ではなく、相手の実家や親戚と全く付き合うことなく過ごすというわけにはいきません。

そういったことは煩わしいので避けたいと思う人も多い上、価値観が多様化し便利な世の中になると1人でもいい、と思う人も増えるのは仕方がない流れなのかもしれません。

こうなると、どんなに制度を整えたところで、人の根本的な気持ちの問題までは解決できないと思われます。

それでも少しでも少子化に歯止めをかけるためには社会的な制度を整える必要があると思います。

子どもがいると仕事を続けたり復帰するのが難しいことが少子化の1つの原因と考えられていますが、実際複数子どものいる母親に子どもを保育園に預けて働いている理由を聞いてみたところ「子育てしているより働いている方が楽だから」との答えでした。

もちろん、経済的な問題もあるかもしれませんが、彼女は看護士で働ける環境は整っている方だと思われます。

彼女の子どもは3人ですが複数子どもがいても働ける環境があれば仕事を続けることは可能かと思われます。

子どもの都合で突然仕事を休む人を企業は雇おうとは思わないと思います。

そこを変えようと思うなら法律等で、子どものいる女性を何%雇わなければいけない、みたいに決めるしかないと思います。

女性の就業者を増やすのは、雇用の人手不足を解消する策でもあります。

人手不足を外国人労働者でまかなうのは治安の悪化など様々な問題につながり、国民生活の不安材料になりかねません。

そういう意味でも女性の活用は今後考えるべき課題だと思います。

当サイトの人気記事

 1番人気! 妊活にいい葉酸サプリ 私が葉酸サプリを切り替えて妊娠したときのお話  

articlbottom
PageTop
Footer